あさひ保育園

ブログ

総合避難訓練 11月13日(金)

一年に一回の総合避難訓練です。東側アパートから出火の想定で、幼児クラスが発見→知らせを聞いた保育士が火災ベルを押す→当番保育士が出火場所や避難経路を放送で各クラスに伝え→消防署に直通の電話器を使って火災の通報をしました。二次避難場所の幼児園庭に全員で避難すると、真っ赤な消防自動車が待っていてくれました。

消火訓練の練習をする保育士に「せんせい頑張って~」と子どもたちが応援してくれました。

クラスごとに記念撮影

質問コーナー「消防自動車には、どうしてライトがついているんですか?」「どうやって消防自動車に水をいれるんですか?」「どうしたら消防士さんになれますか?」等、みんなの疑問に丁寧に答えてくださいました。

最後は消防車の近くに行って、見学をさせてもらいました。

火災と地震のDVDもお借りしているので、来週、各クラスで視聴し、避難の仕方を学習する予定です。

消防士さん、ありがとうございました。

 

 

copyright©2020 あさひ保育園 rights reserved.